マックとモス

マクドナルドにはけっこう行く。結構と言うのは週に一回程行く。数年前、正確には三年くらい前なんてマックに行く頻度は、年に何回かと数えられるくらい。決して生活が堕落したとかでは無い。つかマックて最早安いと言うイメージがない。まぁ昔の激安イメージは、マックが大赤字に直面するときのヤツだから。がくせーの味方ってヤツだ。多分そうだ。つかマックで最近行って思うことは値段云々より、あれ?メニューってこんな少ないっけ?とかエグチって江口さんがイジラレルんだろうなぁとか。とかとか。とりあえずメニューが少ない!!少ないと嘆きつつも結局食べるのは大抵テリヤキ。昔、マックのバイトをしてた時にマックポークはテリヤキと同じタレを使ってると教わった時に、おいおいテリヤキみてえなもんを100円で食べれるのかいとテリヤキがなんか神の雫かオアシスか、まぁ何というか神々しさみたいなもんがあった。そりゃ100円でテリヤキだもん。と気付いたらクォーターパウンダーも無くなり、まぁ人生でクォーターパウンダーを頼んだなんてこれまた数回と数える程度なんだけれども。そしてクォーターパウンダーに変わる新しいレギュラーメニュー。それのテリヤキを食べたのだが。フツーのテリヤキと何が違うのか明確な差異は見つけられない。つか見つけづらいわ。とかなりマックに舌が慣れてきた日時になっていた。そんな中、これまた数年ぶりとは大げさだが、ひっさびさだなぁと感じるくらいには久しぶりにモスバーガーにいった。そこで食べたのもテリヤキ。なんか期間限定のテリヤキ。マヨネーズがきいてるみたいなヤツだ。それを食べたら感動した。ハッキリ言ってうっま!!って思うくらいには感動した。マックの舌になれてたとかじゃない。わたしはマックは嫌いじゃないもん。寧ろマックのこうジャンク!!みてえなポテトは、あれはあれで好き。ピロリピロリ。この音を発したらマックのポテトジャンて大抵の人は分かる。試しにやってみたらみんな分かった。国民食というにはちと無理はあるがピロリピロリでマックのポテトと分かるくらいには浸透してるのだろう。とりあえずモスは美味い。さすがにモスのチキンナゲットを食べた時は何?この柔っこいのとマックとの差に愕然としたのは正直いってやっぱりあった。モスうまっ!!そんなわたしはフレッシュネスのココアがら1番好きじゃ。何で無くなったんだろうなぁ。ピロリピロリ。