読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼からビールを飲んでも一日は終わらない

ちょっと街中まで出かけて喫茶店でも配慮読書でもしようかと出かける準備を整える。電車に乗る前に駅の近くのよくいく定食屋で昼食をとる。食したのはから揚げ定食。胃のもたれを気にするというか、ダイレクトに感じるお年頃。それでも食べる。食べ終わった後、次の電車を調べたら20分後。ここは当たり前だの田舎駅。仕方ないので定食屋で食事を終えた後もだらだら待っているのはあれか?と思い、生ビールを頼んだ。お店のおばちゃんも空になった皿をみて、本当にビールいるの?と確認をする。あぁそうよ、ビールを飲むんだ。別に飲みたいからじゃない。時間を潰すためだ。ビールが卓に置かれ、自分はしゃーないんでチビリとゴキュリとやりながらハードカバーの本に手をつける。そうしているうちに、気を利かせてくれたのか枝豆がサービスで運ばれてくる。ありがたい。ビールをゴキュリとペラリと本をしながらタバコに火をつける。あぁこうやって外食の後に食事の一服もできなくなるんだ、ざけんなオリンピックと思っていたらあっという間に電車の時間。ICカードの残金が無いと思ってチャージをするも確認をしてみれば往復の電車賃には事足りる。けれど何故なのか200円という小銭入れで目に入った金額をシュート。そしてチャージ。真っ昼間からビールを飲んだら一日が終わる。それは終わらそうとしているから。家で缶ビールをカシュッと空け終わらせるものだ。そうだと思っている。しかし、今回の手待ちのためのビールは次の行動を取るためのものだ。ほろ酔いにもならないくらい。けれどビール飲んだなって感覚を脳が教えてくれる。まだ一日は終わらせない。とりあえず読みさしの本を読みに喫茶店に入ろうと思う。ヒートテックはそろそろ熱いと感じる桜の花びらが舞い落ちる一日。

マックとモス

マクドナルドにはけっこう行く。結構と言うのは週に一回程行く。数年前、正確には三年くらい前なんてマックに行く頻度は、年に何回かと数えられるくらい。決して生活が堕落したとかでは無い。つかマックて最早安いと言うイメージがない。まぁ昔の激安イメージは、マックが大赤字に直面するときのヤツだから。がくせーの味方ってヤツだ。多分そうだ。つかマックで最近行って思うことは値段云々より、あれ?メニューってこんな少ないっけ?とかエグチって江口さんがイジラレルんだろうなぁとか。とかとか。とりあえずメニューが少ない!!少ないと嘆きつつも結局食べるのは大抵テリヤキ。昔、マックのバイトをしてた時にマックポークはテリヤキと同じタレを使ってると教わった時に、おいおいテリヤキみてえなもんを100円で食べれるのかいとテリヤキがなんか神の雫かオアシスか、まぁ何というか神々しさみたいなもんがあった。そりゃ100円でテリヤキだもん。と気付いたらクォーターパウンダーも無くなり、まぁ人生でクォーターパウンダーを頼んだなんてこれまた数回と数える程度なんだけれども。そしてクォーターパウンダーに変わる新しいレギュラーメニュー。それのテリヤキを食べたのだが。フツーのテリヤキと何が違うのか明確な差異は見つけられない。つか見つけづらいわ。とかなりマックに舌が慣れてきた日時になっていた。そんな中、これまた数年ぶりとは大げさだが、ひっさびさだなぁと感じるくらいには久しぶりにモスバーガーにいった。そこで食べたのもテリヤキ。なんか期間限定のテリヤキ。マヨネーズがきいてるみたいなヤツだ。それを食べたら感動した。ハッキリ言ってうっま!!って思うくらいには感動した。マックの舌になれてたとかじゃない。わたしはマックは嫌いじゃないもん。寧ろマックのこうジャンク!!みてえなポテトは、あれはあれで好き。ピロリピロリ。この音を発したらマックのポテトジャンて大抵の人は分かる。試しにやってみたらみんな分かった。国民食というにはちと無理はあるがピロリピロリでマックのポテトと分かるくらいには浸透してるのだろう。とりあえずモスは美味い。さすがにモスのチキンナゲットを食べた時は何?この柔っこいのとマックとの差に愕然としたのは正直いってやっぱりあった。モスうまっ!!そんなわたしはフレッシュネスのココアがら1番好きじゃ。何で無くなったんだろうなぁ。ピロリピロリ。

ずっと考えてたどっか吐き出す場所

ずっとでもないんだけれども最近どっか本以外での事で何かを書く場所が欲しくて始めてみた。以前のブログでは読書感想や本に関する事を書いてたけれども極たまに音楽のことも書いてた。別に音楽の事を書きたいからって訳じゃないけれどもTwitterで呟くのも違うかなーと思ってたりてのも正直なところで。まぁそんな事を考えてたのでnotesのアカウントを取ってみたんだけれども感覚的にこれtumblerとほぼ一緒じゃんと思い、これならtumblerのアカウントを作り直すわとおもいやめる。けれどもtumblerみてえなクリエイティブぽさがある空間もこれまた違うかなと思い結局は別のブログを始めることにした。とりあえず目的はないブログ。Twitterや本ブログで書くのとはちょっち違うなーてことを書いていきたい。つまりほぼ放置する。